根津美術館で日本を代表する芸術作品の一つである燕子花図屏風が4月14日から一ヶ月間、燕子花の咲くこの時期に限り公開されます。

公開されない年もあり、昨年10月京都博物館の国宝展に2週間展示されましたがやはり素晴らしいの一言でした。

5月初めには根津美術館の池の燕子花も満開になり、都会の喧騒のはざまに日本の空間の美を満喫するのもよろしいのでは

20180414_112259